デリヘル嬢から嫌われてしまうお客とは?

デリヘル嬢には案外「なぜこんな子が?」と思うほどかわいい子が在籍していることがありますが、たとえお客とデリ嬢という関係であったとしても、お気に入りの子とは常連になって何度でも会いたいですし、プレイしたいものですが、嫌われてしまってはプレイにも支障をきたしてしまいます。

では、どんなお嫌われているのでしょうか?

●デリヘル嬢から嫌われてしまうお客とは?

・言葉遣い汚かったり乱暴な客
「女のくせに」「早く脱いでシャワー浴びろよ」などとと乱暴な言葉で言いつけたり、プレイ中の動作が乱暴な場合はやはり嫌われます。

デリヘルはただでさえ個人宅やホテルなどの密室でプレイする関係上、か弱い女性が親しくない男性といるというだけで、かなりの心理的なプレッシャーになっているのに、怖がらせるようなことをしていると、気に入った子がいたとしても出入り禁止になってしまうことがあります。

・プライベートをやたらと聞きたがる
何度も指名するようになって、デリヘル嬢を女として見てしまうようになると、どうしてもプライベートで彼氏がいるのか、どこに住んでいるのか、休みの日は何をしているのかなど、プライベートな事を聞きたくなってしまいます。

ですが、このような風俗店で勤務している女性はプライベートを詮索されるのが嫌いですし、ストーカーなどの不安を感じさせてしまいます。

・ツメが長い、臭いなどの身だしなみが汚いのはNG
親密に身体を近づける関係上、臭いと嫌悪感しか感じませんし、ツメが伸びていると女の子の肌を傷付けることもありますので、身だしなみはきちんとしておきましょう。

・本番を強要してくる
デリヘルでは本番行為は法令で禁止されていますので、拝み倒してみたり別料金を支払うからといって、本番行為を強要してしまうと、売春行為と同じ扱いになる犯罪行為に女の子を巻き込んでしまいます。

本番行為は女の子の身体への負担も高いので、決して強要しないようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ